凱旋門賞へ!フォア賞 日本馬ディープボンドvsブルーム武豊‥凱旋門賞大混戦!To the Triumphal Arch Award! Foy Award Japanese Deep Bond 海外競馬

動画
「広告」
【スポンサー】
「広告」
「広告」

2021.09.11ロンシャン競馬場2400良にてフォア賞が開催された。
日本馬ディープボンドと武豊騎乗予定のキーファーズ松島所有ブルームの一騎打ちとなった‥Mペースで逃げるディープポンドは持ち前のスタミナを活かし直線脚色が衰えることなく優勝。ブルームは2番手でディープポンドをマークしたが差を縮めることができず2着。
父キズナは凱旋門賞で4着、洋芝適正の高さを見せた

Twitter・(@JRA_JRA_JRA)

☆ホームページ・達人の教えhttp://www.doutonnbori.xyz

C.デムーロ騎手
「逃げたのは私のプランでした。ワンペースの馬なので、行く馬がいなかったらと思って乗りました。ディープボンドには今日のような馬場が合っていると思います。凱旋門賞に向けて素晴らしいチケットをもらいました。」

大久保龍志調教師「こちらの馬との対戦がどうかな思うところはあったのですが、今4歳でどんどん成長していて、こちらの重い芝に適性があるとは思っていました。オーナーが菊花賞の後あたりから凱旋門賞を意識されていて、阪神大賞典の後くらいから特に強く意識されていたと思います。第100回の節目の凱旋門賞に自信を持って向かいたいと思います。」

凱旋門賞大混戦!!競馬実況中継

2021.09.11 The Prix Foy was held at Longshan Racecourse 2400 Ryo.
It was a one-on-one fight between the Japanese horse Deep Pond and the Bloom owned by Keefers Matsushima, who is scheduled to ride Taketoyo. Bloom marked the deep pound in 2nd place, but couldn’t close the gap and finished 2nd.
His father, Kizuna, finished 4th at the Prix de l’Arc de Triomphe and showed the appropriate height for Western turf.

#プロ競馬予想TV #フォア賞 #ディープボンド #ブルーム #凱旋門賞

タイトルとURLをコピーしました